※実際にお届けする個体を撮影した写真を掲載しています。

WOODLINE HEADLESS5/E NA/OIL (Bacchus)

数量
価格 ¥250,560 (税・送料込) (定価: \290,000 +税)
カラー ナチュラルオイル
付属品 ギグケース(ケースの色:ブラック) 保証書  六角レンチ 
状態 新品
送料
■ 詳細
Headless WOODLINE:Bacchus HANDMADE Series"WOODLINE"にヘッドレス仕様が限定で登場。ボディにはアッシュ材を採用しています。ウッドラインのシャープなボディアウトライン、絶妙なコンターラウンドはそのままに、ヒップショットのヘッドレスベースシステムとアギュラープリアンプを搭載したハイグレードモデルです。オイルフィニッシュを採用し、アッシュ材のダイレクトな鳴りをお楽しみ頂けます。

Aguilar OBP-3:プリアンプには「Aguilar OBP-3」を採用。ボリュームポットをプルアップすることでプリアンプのON/OFF切り替えが可能です。マスタートーンをはじめ、トレブル・ミドル・ベースの調整、また、ミニスイッチでミッドの周波数帯域を選べたり、シリーズパラレルの切り替えもでき、幅広いサウンドメイクが可能です。

■ 当店メモ
飛鳥ファクトリーでハンドメイド制作されるBacchus HANDMADE Seriesより、ヘッドレス仕様でプリアンプを搭載した24フレット5弦ベース“WOODLINE HEADLESS5/E BLK/OIL”のご紹介です。
WOODLINEシリーズのシャープなボディアウトラインや絶妙なコンターラウンドはそのままに、卓越した職人の技術と研究・努力により、ヘッドレスのサウンドを追求し細部までこだわった極上の一本が完成しました。

[ネック]
プレイヤーの演奏性に直結し、楽器の鳴りにも大きな影響を与えるネックには十分にシーズニングが施されたメイプル材を使用。
ブロック材の状態からネックとして形成されるまでの間に、職人達により木質を見極めた的確な加工を施し、また、削るごとに状態が変化する木材の安定性を高める為、各工程の合間に材を寝かせて十分な狂い出しを行う事で、素材の鳴りを引き出し、長くお使いいただける剛性を備えています。
また、指板面はフレットを打った後の処理が極力無いよう、指板Rに合わせた平面をしっかり出し、各ポジションでの均一なレスポンスだけではなく、リフレットの際の機体へのダメージを最小限に抑えます。

24フレット仕様により、ロックやテクニカル系の音楽まで幅広くカバー。
懸念されるボディバランスもヘッドレスによりクリアしています。

ネックグリップはUシェイプを採用し、厚薄過ぎず、程良いグリップ感を残したサテンフィニッシュで仕上げられており、スムーズな演奏性とフィット感を備えています。
エボニー指板仕様で各音域でのバランスの良さに、タイトで芯のある中低音域を押し出したメリハリのあるサウンドを再現します。

ネックエンド付近にはボリュートのような膨らみをつけることで、ネックエンドの強度の確保に加え、違和感の無い自然な弾き心地を再現。
0Fには通常のベース同様牛骨ナットを使用し、ナットからネックエンドまでに距離を設け、重量を確保しネックの鳴りを損なわず、また、弦のテンション感を考慮し、ネックエンド部のパーツを数ミリほど落とし込み角度をつけることで自然な演奏性を実現しています。

[ボディ]
ボディ材には低音から高音までバランスが良く、音抜けが良くメリハリのあるサウンドが特徴のアッシュ材を使用。
ボディのアウトラインにシャープなラウンドエッジを施したディンキーシェイプボディ、演奏性とフィット感のある絶妙なエルボー/ウェストコンター加工など、スタイリッシュな印象だけではなく、取り回しの良さも魅力です。
材の質感、木目を活かしたオイルフィニッシュに、過去のWOODLINEモデルから継承されるクリアピックガードを搭載し、材の木目を前面に活かした落ち着きのある外観に仕上がっています。

ネックとボディの唯一の接点であるネックポケットの加工は、ネックが完成しボディに組み込む際に再度微調整を行い、きつ過ぎず緩過ぎない、絶妙な力加減でネックが収まるよう非常に精巧に加工されています。
これにより、各部で異なる材のサウンド特性を活かした一体感のある鳴りを実現しています。
奥まで手の入りやすいカッタウェイや、ネックジョイントのヒール部分にはスラントカットが施されており、24フレット仕様を生かしたハイポジションでの演奏性にも優れ、ヘッドレスのためボディバランスが良く、取り回しの良い優れたプレイアビリティを実現しています。

すっきりと引き締まった低音とパンチの強い中音、切れのある高音で、粒のそろったまとまりのあるサウンドが特徴です。

[ピックアップ / プリアンプ/コントロール]
プリアンプにはコンパクトサイズながらも低ノイズのAguilar OBP-3(18V仕様)を搭載。
Treble(高音)の6.5KHz帯で±16dBのブースト/カット、Mid(中音)の400Hzまたは800Hz帯で±16dBブースト/カット、Bass(低音)の40Hz帯で±18 dBブースト/カットが可能です。
トレブルの可変帯域が高めに設定されており、ベースの可変帯域との差が広く、また、ミニスイッチでミッドの周波数帯を400Hzと800Hzから選択でき、それぞれのEQの効きがより分かりやすくサウンドに反映され、落ち着いたベースサウンドだけではなく、スラッピーなドンシャリサウンドなど攻撃的なサウンドメイクも可能です。
また、18V仕様では9V仕様と比べ、ヘッドルーム(ピーク値)に更に6dBの余裕があり、ダイナミックレンジの幅が広がる事でより表現力の幅を持たせ、アタックの歪みを軽減させる他、ノイズレスで安定したサウンドを提供してくれます。

コントロールは1マスターボリュームノブに、フロント/リアの出力バランスの調整を行うセンタークリック付きのバランサーノブ、マスタートーンノブ、トレブルEQノブ(±16dB@6.5KHz)、ミッドEQノブ(±16dB@400/800Hz)、ベースEQノブ(±18dB@40Hz)、ミッドの可変域を切り替えるMid Freq トグルスイッチ、ピックアップのシリーズとパラレルの切り替えトグルスイッチ、プリアンプON/OFFのプッシュプルスイッチを搭載。
3バンドEQによる幅広いサウンドメイクだけではなく、ボリュームノブのプルアップによるプリアンプON/OFFスイッチで、パッシブならではのナチュラルで繊細なサウンドの両方をニーズに合わせて使い分ける事ができます。

ピックアップにはバッカスオリジナルのハムバッカーを搭載。
シリーズとパラレルの切り替えスイッチによりピックアップを直列と並列で切り替え、シリーズでは中低音が持ち上がり、パラレルでは出力がやや減衰するものの高音のキレが良くクリアなサウンドになります。
ハムバッカーらしいハイパワーな出力でありながら、各種コントロールや切り替えスイッチによる多彩なサウンドメイクで様々なジャンルに対応できます。

[ブリッジ]
ブリッジにはヒップショットのヘッドレスベースシステムを採用。
ネックエンド部で弦をロックしブリッジ側でチューニングを行い、また、スタンダードな弦とダブルボールエンドの双方に対応するため、弦選びにも困りません。

[フィニッシュ]
WOODLINEの定番ともなっているオイルフィニッシュを採用。
オイルフィニッシュはごまかしが効かず、木肌の状態が仕上がりに大きな影響を与える為、低い番手(粗い)のサンドペーパーがけの段階からの傷を残さないよう徐々に番手を上げ、カラーや個々の木材に合わせ通常よりも高い番手(細かい)のペーパーで仕上げるなど熟練の技術が必要となります。
ボディの研磨工程に更に手間をかけ、丁寧に仕上げる事で、オイルフィニッシュならではの風合いと質感を出す事ができます。
また、弾き込んでオイルフィニッシュ部分の色合いが褪せてくる事で、プレイヤーの演奏スタイルに応じた独特の風合いを醸し出していきます。
アッシュ材の木目をお楽しみいただける外観に仕上げられています。

■ スペックリスト
ボディ : Ash 2P
ネック : Maple
指板 : Ebony or Maple
ナット : Bone
ブリッジ : Hipshot/5st Headless Bass System B
マシンヘッド : Hipshot/5st Headless Bass System B
フレット : 214
ピックアップ : Bacchus/DBP58
プリアンプ : Aguilar OBP-3
コントロール : Master Vol(Pull up=Preamp ON/OFF),Balancer,Master Tone,Treble,Middle,Bass,Mid Freq SW,Series/Parallel SW
スケール : 34inch
ナット幅 : 48.0mm
指板R : 400R
フィニッシュ : Oil Finish




バッカス堂