~カスタムオーダーについて①~

カスタムオーダー

お世話になっております!

今回はカスタムオーダーについて簡単にご説明させていただきます。

Bacchusのハンドメイドシリーズをはじめ、momoseやSeventy Seven、STR Guitarなど、

Deviser製品ではレギュラーモデルを基にしたカスタムオーダーが可能です。

 

既製品からパーツの変更やボディカラーを変更すると、

交換するパーツによってはネジ穴の開け直しなどの加工、カラー変更の場合は、

塗装を剥いで再塗装を行う為、ギター/ベースにダメージが入ってしまう他、

余分なコストがかかってしまいます。

ご希望のカラーや仕様が決まっているが、既製品ではラインナップがない場合や、

購入後にパーツ変更などの改造を検討している場合はオーダーがお勧めです!

 

なお、オーダーには主に2種類があり、簡易的なマイナーチェンジ程度であれば、

カスタムオーダー扱いとなり、基本的な機体価格に変更点に応じたチャージ金額が加算されますが、

レギュラー仕様から変更点が多い場合、また、仕様変更によって大幅な加工が伴う場合はフルオーダーとなります。

フルオーダーの場合、カスタムオーダーと比べ、お値段が高くなります。

 

ご希望のカラーや変更パーツのメーカー/型番のご指定をいただけましたら、

仕様の確認後、お見積もりをご案内させていただきます。

また、お客様のご希望に応じたオンリーワン仕様の機体制作の為に、

仕様変更についてのご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡下さいませ。

各ブランドのオーダーにつきましては、下記をご参照下さい!

 

・Bacchus  ハンドメイドシリーズ オーダーサイト

https://bacchusdo.com/custom.html

※Bacchusブランドでは単体でのカスタム制作の受け付けはハンドメイドシリーズの機種のみとなります。

ハンドメイドシリーズ以外の機種の場合、既製品(完成品)を基にした改造にて承る事が可能です。

 

・momose  カスタムオーダーサイト

https://bacchusdo.com/momose-custom.html

 

・STR Guitar オーダーサイト

http://smgworks.com/custom-str.htm