0時間目は音楽~クリップチューナー~

0時間目は音楽

こんにちは、スタッフの糸数です。

 

楽器フェア後、次々と新作が入荷しています!!

どれも本当に目をみはる出来栄えでパニック気味です…。←

 

フェアの様子は店長の部屋から覗けますので、どうぞご覧になって下さい。


さてその新作の話題からは離れまして、いつもご好評いただいている当店の10点セットなどにお付けしていたチューナーが、便利なクリップタイプになりました!!

 

ampset-eb2015

(当店で販売しているセットの一例)

 

さらに使い勝手の良いセットになったぞ!うん!

という嬉しさ半面、使い方が分からない人へのサポートはどうずべきか!!?

を議論を交わした結果「説明書を作ったらどうか!」という事になり。絶賛作成中です。

 

ただ完成までしばらくかかりますので、いち早くこのコラムで説明させてもらいます!

 

dct900-blk

(使い易さを重視したディバイザー社のクリップチューナー)

 

☆ポイント☆

  • 電源ボタンが、楽器のセレクトボタンにもなっている!
  • 周波数の設定などの面倒が少ない!

という感じです。

 

電源ボタンを長押しすると電源がつきますが、「ポチっ」と押すと画面の右下の文字が切り替わります。

各モードは下記の用になっていて、


モード一覧

<Guitar>

ギター用です。アコギもクラシックギターもこちらです。

<Bass>

ベース用です。多弦ベースにも対応。

<Ukulele>

ウクレレ用。間違えてこれに設定しているとギターのチューニングが出来ません。

<Violin>

いつかヴァイオリン欲しいなぁ…。

<Chromatic>

自動検知でチューニングできるモードです。


ギターの場合、モードをChromaticかギターに設定すると正常にチューニングできます。

「じゃあ一生Chromaticでええやん」

と関西人としてつっこみたいことろですが、それは言わないでください。

 

周波数設定がないというのは、あまり気にする必要ないかと思いますが、置き型のタイプではたまに430Hzとかになっていて、気づかずに音を合せるとアンサンブルを破壊する危険性がありますが、このチューナーは440Hzで固定なので心配無用です。

 

あ、あとは個人的に外箱が赤っぽくて好きでした。笑

↑デザインは変更するかもなので無視して下さい。


ご注文・お問い合わせは当店にて承っております。

お電話もしくは、こちらの専用フォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

Tel 078-222-7721 (受付時間 10:00-20:00 ※日曜定休)

ディバイザー製品専門店 SOAR MUSIC

取扱ブランド Bacchus / Momose / STR / Headway 他