2018楽器フェア Deviserブースの巻! その③

店長の部屋

先日からご案内させていただいております2018年楽器フェアの続きです。

その① → その② → 今回はCパートとDパートをご紹介します!!

まずはCのパートですが、こちらにはお馴染みの人気材「桜」を使用した、

限定モデルが展示されておりました。

HeadwayのアコースティックギターではATB(飛鳥チームビルドシリーズ)の制作本数が2000本を迎えるにあたり、

特別仕様のメモリアルモデルが展示されていました。

各部、特別選定された材が使用されており、ボディトップはアディロンダックスプルース、

サイド&バック材は美しい杢の入った山桜材、指板材にはハカランダ、

ナット、サドルには象牙が使用され、各部に桜のインレイの入った、

スペシャル&高級仕様に仕上げられています!

 

続きましては、BacchusのヘッドレスベースとテレキャスタータイプT-MASTERの

冬桜仕様です!

こちらのモデルはボディトップに桜材を使用し、

指板には冬桜仕様ならではの桜の花と雪の結晶のインレイが入れられています。

また、写真では分かり辛いですが、見る角度によってピンクがかった色合いに変化する

「サクラホワイトパール」カラーで塗装されています!!

 

そして、momoseの冬桜モデルはストラト、テレ、ジャズマス、ジャズべタイプが展示されていました!

momoseの冬桜モデルもトップ材に杢の入った桜材を使用し、

冬桜仕様のインレイが入っています。

カラーは杢目の表情を存分に堪能できる少し控えめなホワイトバーストカラーで、

上品なルックスに仕上げられています!!

 

そして、その横の壁にも・・・・。

momoseとHeadwayの特別仕様モデルが展示されております!!

こちらのmomoseのMTモデルは何と!!!!

ボディ材だけではなく、ネック材にも桜を使用したオールサクラモデルとなっております!!

マスタービルダー高取氏によりますと、ネック材には柾目の桜材を選定して使用し、

加工途中にも材の状態を確認し、寝かせながら、しっかりと加工、処理を行う事で、

安定性、剛性に不安のないネックに仕上げる事ができたとの事でした!

今後、桜ネックの限定ラインナップが増えるのでしょうか・・・・楽しみです!

 

そして、こちらはHeadway ATBの冬桜モデルです。

ボディのサイド&バック材に「ミズメザクラ」を使用し、ボディトップはナチュラル、

サイド&バックはホワイトバーストカラーで仕上げられています。

ミズメザクラは桜とは全く別の木材ですが、密な樹肌と材の様子が良く似ていることから”水目桜”と呼ばれているそうです。

 

続きましては、Headway スタンダードシリーズの桜モデルの登場です!

見た目にも相性の良い桜材とパープルハート材の組み合わせをサクラピンクバーストカラーで仕上げられています!

ATBで培った経験、成果をスタンダードシリーズに落とし込む事で、

よりお手頃な価格で桜ギターをお楽しみいただけます!!

 

そしてDパートの展示では・・・・

伝統工芸とmomoseのコラボモデル、秋の紅葉をイメージしたモデルが展示されていました!!

先ずは非常に気になるこちらのモデル、

先程のMTモデル同じく、ボディとネックに桜材を使用しつつも、

伝統工芸「軽井沢彫り」を施した特別コラボレーションモデルです!!

ボディエルボー部分とヘッドトップに桜の美しい彫刻が施されています。

施されている掘りは、軽井沢彫りで著名な「軽井沢彫りシバザキ」氏が手掛けおります。

 

そして、momoseとBacchusの紅葉モデルの登場です!

まずはmomoseの紅葉モデルです!!

ボディトップには杢の入ったカエデ(楓)材を使用し、指板には紅葉の季節をイメージし、

ヘッド部分からひらりひらりと舞い落ちる楓の葉のインレイが入れられています。

またカラーも秋の哀愁漂う淡いブラウンバーストで仕上げられています。

なお、こちらのカエデ材、所謂、英語で言うところのメイプルとなります。

一般的に楽器で使用されるメイプル材は外国産が多いのですが、

こちらのモデルは国産の和材を使用しており、あえてカエデと表記しているとの事でした。

 

そしてBacchusの紅葉モデルは、

同じく和材のカエデをボディトップに使用し、楓の葉のインレイが入ったモデルとなっています。

Bacchusのモデルでは紅葉をイメージした紅葉をモチーフとした「茶・赤・黄」の

グラデーションカラーで仕上げられています!

 

勿論、Headwayでも・・・ドドーン!!

トップにはアディロンダックスプルース、サイドバック材には楓(和材)を使用した、

紅葉モデルがラインナップされておりました!!

指板に施されたインレイだけではなく、ピックガードのインレイや外周ライン、

ブリッジピンのドットにも紅葉の色合いをイメージした材が使用されており、

細かい芸がふんだんに盛り込まれています!!

 

サクラ材を使用した春モデル、冬桜モデルと並んで、

遂に秋の紅葉モデルが登場し、季節感を感じられるランナップが充実して参りました!

また、新たな和材の可能性の追求など、今後の展開も楽しみです!!

今回はC,Dパートをレポートさせていただきました!

続きも乞うご期待!!

 

ご注文・お問い合わせは当店にて承っております。

お電話もしくは、こちらの専用フォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

Tel 078-222-7721 (受付時間 10:00-19:00 ※日曜定休)

ディバイザー製品専門店 SOAR MUSIC

取扱ブランド Bacchus / Momose / STR / Headway 他