2018楽器フェア Deviserブースの巻! その②

店長の部屋, 未分類

先日の2018年楽器フェアのレポートの続きです。

続きましては、ブース外周部分のBパートです。

こちらには飛鳥ファクトリーの代表であり、

マスタービルダーでもある八塚悟氏をはじめとした精鋭職人さん数人のみで制作される

STR Guitarsのスペシャルモデルが展示されていました!!

 

 

まず目を引くのが、特殊メイク&ペインティングアーティストで国内外から高い評価を得ている

Amazing JIRO氏とのコラボレーションモデルです!!

鱗状の鎧をまとったギターは、樹脂を型に流し込んで形成し、塗装を行っています。

ボディ材にはアルダーが使用されており、インパクトある見た目だけではなく、

緻密に造り混みによる確かな楽器の精度を備えています!

また、2年前の楽器フェアでお披露目された寄せ木ギターのSTRバージョンも展示されていました!

特別な信頼関係の下、James Tyler氏がSTR Guitarsの為に書き下ろしたしたボディシェイプを基に、

寄せ木独特のデザインを落とし込んだモデルとなっています!

新たな技巧を探求し、楽器、サウンドの可能性を追求する飛鳥ファクトリーらしいモデルです!

ベースのラインナップには特殊な工程を経て木材内部まで樹脂を浸透させる事で、

独特の色合いでインパクトを放つスタビライズドウッドを使用したモデルが展示されていました!

 

覚えておられますでしょうか?

こちらのスタビライズドウッドモデルも2年前の楽器フェアで実験的に導入され、

その時は1本のみの制作で展示されていました。

今年のフェアモデルでは、様々な色合いが融合し、

個々で個性の異なるモデルが6本も展示されておりました!!

他にも、極上のフレイム杢が出ているトチ材を贅沢に1ピースで使用し、

ネック材にもフレイムメイプル材を使用したフレイム尽くしのモデルや、

漆塗り職人 岩原裕右氏により「堆朱塗り」という手法を施した独特の風合いを放ったモデル、

STRバージョンのオールローズギターや人気の桜材を使用した特別モデルも展示されていました。

 

ブースにおられた八塚氏と記念撮影!

今回はDeviserブースのBパートをレポートさせていただきました。

まだまだあります、まだまだでますよーーーーっ!!!

 

ご注文・お問い合わせは当店にて承っております。

お電話もしくは、こちらの専用フォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

Tel 078-222-7721 (受付時間 10:00-19:00 ※日曜定休)

ディバイザー製品専門店 SOAR MUSIC

取扱ブランド Bacchus / Momose / STR / Headway 他